短期講座は早めに申し込み

短期講座は早めが肝心

個別指導塾はそれぞれに個性があり、指導における傾向と対策も異なっています。そのため、評判の良い個別指導塾に人気が集中しがちで、口コミなどで噂が広がります。夏休みなどの長期の休みに、個別指導塾短期講座の受講を考えている場合は、早めに情報を収集しましょう。また、塾が決まったらできるだけ早く申し込んでおく必要があります。なぜなら、人気の個別指導塾は、短期講座の予約がすぐに埋まってしまう傾向にあるためです。また、個別指導塾は集団指導型の塾と異なり、指導する人数にそれほど幅を持たせることができません。そのため、希望の人員に達すると、応募をすぐに締め切ってしまう個別指導塾がほとんどです。早い行動が肝心です。

短期講座は人気が集中する

個別指導塾の短期講座は、休みを使って、それまでの勉強で取りこぼしてしまったことをフォローすることができます。そのため成績を上げたい生徒や、保護者に注目されています。休みに勉強の復習をきっちりと行うことで、休み明けの成績に差がついてしまいます。個別指導塾はそれぞれの生徒のスピードにあわせるので、休みを使った復習に向いています。また、わからないことが聞きやすいために、勉強の意欲もわいてくる仕組みになっています。また、学校が休みのあいだに勉強を見てもらうためにも、個別指導塾の短期講座はとても便利です。ですが、人気が高いために、申し込みもしにくくなっているようです。復習をきっちりと行うためにも、早めに申し込みましょう。

大学受験では各大学の出題傾向も重要な要素ですので、大学受験の個別指導を受ける時には志望校に合わせた指導を受けることが大切です。