長期休暇前に気になる教室をピックアップしておこう

長期休暇前だとキャンペーンがある!

お子さんの塾を考えている方には、長期休暇前に入塾を検討するのがお勧めです!理由はズバリ、キャンペーンです。塾では、長期休暇に合わせて集中講座を組むのがほとんどです。それに合わせて行われるのが、入会金無料や一か月分の月謝無料などのキャンペーンです。塾によって入会金の金額は様々ですが、おおよそ1万円から2万円程度かかるのが一般的のようです。しかし、入塾の際に必要なお金は、入会金と月謝だけではありません。塾専用の教科書の購入も必要になる場合があります。また、科目数に合わせて料金設定がされている塾も多く、希望科目数が増えれば、それだけ月謝が発生します。そして、希望科目数が多い人ほど教科書代も必要となります。このように、初期投資が多めにかかることもありますので、ひと月分の月謝や入会金だけでも無料になるのは、かなり大きいのではないでしょうか。

長期休暇前は相性の良い塾探しのチャンス!

長期休暇前は、相性の良い塾を探すチャンスです。入塾者側の気持ちとして、体験入塾のハードルが下がるからです。塾では、講師との相性も成績アップに大きく影響します。特に個別指導塾の場合、指導を随時細かく受けられる点がメリットなので、講師との相性はかなり重要な点となります。多くの塾が体験授業を行っているので、そこで相性を考えると良いでしょう。ここで多くの方が気にするのは、相性が悪かった時に「営業をどう断ろうか」ではないでしょうか。でも、考えてみてください。この期間に多くの塾がキャンペーンをしているという事は、塾側も集客が見込める時期と判断しているわけです。他にも入塾希望者がたくさんいるという事は、入塾を断られたお客様が目立ちにくい状況であるとも言えます。事前に塾をピックアップしておき、体験入塾で納得するまで確認した方が、双方の信頼関係が築きやすいと思います。

高校受験の個別指導は個人のレベルに応じてカリキュラムが組まれるので学力向上がしやすいです。質問がしやすい点が最大の特徴となります。