様々な生徒が通う個別指導塾

個別指導塾の中には高校中退した生徒さんや通信制高校の生徒さん等、様々な人が通う塾もあります。学び直しをサポートしているようです。

苦手なところは何度もやりなおしできる

自分の要望を伝えやすい

個別指導塾のメリットには、苦手なところを何度でもやりなおしできるという点があります。個別指導塾の場合は、マンツーマン指導なので先生が自分だけを見てくれて生徒の学力のペースに合わせて授業を進めてくれます。つまり、分からない部分があればもう一度教えてほしいという要望を伝えやすく、その結果分からない問題があれば分かるまで教えてくれて学力が向上しやすいです。そのためにも、分からない問題があればその都度先生に伝えてコミュニケーションを取るようにしましょう。 ただ、優れている先生だと生徒が戸惑っている問題があればその都度詳しく教えてくれるので先生選びも重要です。もちろん、周りの生徒を気にすることなく質問できて内気な性格の人でも要望を伝えやすいです。

復習や予習をしっかり行う

個別指導塾は、分からない部分があっても先生が分かるまで教えてくれます。しかし、何度教わっても理解できない場合だと先生も教え方に困ってしまい勉強がはかどらない可能性があるので先生に頼るだけでなくて、自分自信が工夫しながら勉強する事も必要です。例えば、塾に行く前に今日勉強する所を予習したり、今日塾で習った事を家に帰宅して復習するようにしましょう。そうする事で、塾で習った事を理解しやすくスムーズに勉強を進めることができますよね。 もし、先生だけに頼ってしまうとなかなか理解できなかった場合は、授業の進行速度が遅くなり受験や入試に間に合わない事もあります。そうなると個別指導塾に通っている意味が薄れてくるので、自分がどれだけ努力できるのかが1つのポイントです。